【京都宇治】マフィン専門店のホホエミカさんに行ってみた

マフィン

まお(@cupcakes_japan)です。

少し前からカップケーキの歴史探索を始めてからというもの、すっかりマフィンにハマりました。

という事で、今回は京都宇治のマフィン専門店、ホホエミカさんに行ってみました。

マフィンとタルトがお店メインのテイクアウト専門焼き菓子店です。

マフィンとカップケーキの違いについて調べてみた

どこから来た?マフィン発祥について調べてみた

スポンサーリンク

若ママオーナーの愛情たっぷりマフィン!

持ち帰りで撮影。ちょっと温めて食べたよ〜GOODでした

オーナーママオリジナルの焼きたてマフィンを召し上がれ!

常時10種類前後のフレーバーがあり、その中から焦がしバナナのキャラメルチーズ(左)とチョコチャンク(右)の2つをチョイス。

キャラメルチーズは、味の想像があまり付かず、チャレンジした感はありましたが、意外なほど美味しかったです!

チョコチャンクは鉄板!こってり甘めのチョコチャンクと甘さ超控えめの生地とのコントラストが◯でした。

ウッディな店内にも癒されます。左外のテーブルで一応イートイン可能だそう。

ちなみに、個人的にはもっと気になってたフレーバー&タルトがあったのですが、この日はすでにほぼ完売しており・・・また今度リベンジしたいと思います。

それにしても、オープン2時間後に訪問したのにもう品薄になってしまい、追加でマフィンを焼いている最中だったそう。

スポンサーリンク

訪問はオープン直後がオススメ?!

帰りにもう一度寄ってみたら、違う種類も焼けてました!あと、タルトもあります!

日によってはお店に行列ができるほどなのだとか。

主婦業をしつつ、お店でマフィンもせっせとお一人で焼かれているそう。

ですから、開店時間はどうしても遅くなったり、この日みたいに製造が追いつかない事もよくあるそうで。

ただ、オーナーママさんの暖かな接客で、その辺は全然カバーされており、また買いに来るよ〜って、応援してあげたくなる雰囲気でしたね。

今回はタルトがほぼ全部完売でしたので、またリベンジします〜

少々入り組んだ場所にお店はあるのですが、宇治の超観光地のど真ん中ということもあるので、訪問は開店直後がオススメかと思います。

タルトと焼き菓子のお店 ホホエミカfacebook

スポンサーリンク

コメント